病院長挨拶
理念と方針
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医
入院のご案内
お

見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
調達情報
契約公開
jouhou-koukai
barrier-free
診療実績・臨床指標
個人情報保護方針
医療安全管理指針
院内感染対策指針
コンプライアンス推進について
病院広報誌

糖尿病教室

糖尿病を友に

年々糖尿病を抱える患者さんが増えており、わが国における糖尿病の総患者数は237万1000人と、じつに入院患者の16%が糖尿病を抱えているという状況にあります(厚生労働省「平成20年患者調査の状況」)。
糖尿病は、高血糖の状態が続くことで合併症をひきおこすことがあります。しかし、良好な血糖コントロールによって三大合併症(網膜症、腎症、神経障害)や動脈硬化性疾患の併発症などの悪化進展を防ぐことができます。そのためには、正しい知識を持って糖尿病と上手に付き合うための自己管理を行うことがとても重要です。

大和郡山病院の糖尿病教室

当病院で糖尿病の治療をされている患者さんやそのご家族が、糖尿病療養スタッフと一緒に「糖尿病を知る」「糖尿病と上手に付き合う方法を探す」場となっております。
開 催 日 毎月第1・2・3・4金曜日 14:00~15:30(予約制・有料)
講義内容 糖尿病患者さんへ‥ためになる話
活動的な生活で血糖値を下げましょう!(理学療法士)
糖尿病の豆知識(看護師)
今日からできる、糖尿病食事療法のコツ(管理栄養士)
糖尿病に使われる薬の話(薬剤師)
糖尿病にまつわる血液検査の話(臨床検査技師)
フットケアと糖尿病手帳について(看護師)
糖尿病教室
また、平成23年からは、スタッフによる講義以外に、ワイワイとにぎやかな雰囲気のもと学習していただけるように『糖尿病カンバセーション・マップ™※』を導入しています。

※ 糖尿病カンバセーション・マップ™とは
双六のようなマップを囲みながら、境遇を共にする患者さんの知識や体験から糖尿病について互いに学び合う、新しい糖尿病の学習方法。日本糖尿病協会が主体となって普及活動がされています。
糖尿病の治療をされている方、ご家族の皆さまは是非ご参加ください。

PageTop