病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
調達情報
契約公開
jouhou-koukai
barrier-free
診療実績・臨床指標
病院広報誌
個人情報保護方針
コンプライアンス推進について

入院・面会のご案内

入院手続き

入退院窓口入院が決まりましたら1階入退院受付にて、お渡しする『入院のご案内』をよくお読みになって入院当日までに必要なものを準備してください。

 

 

 入院に必要なもの

衣類 (ねまき・パジャマ・下着類など)
洗面具 (タオル・バスタオル・コップ・歯ブラシ・歯磨き・石鹸・シャンプー・クシ・洗面器など)
食器 (はし・湯呑み・急須・スプーンなど)
日用品 (スリッパ又はシューズ・ティッシュペーパー・ごみ箱など)
印鑑、その他身の回り品
  • 地階の売店では、日用品等を販売しております。
  • ねまき、パジャマをご用意できない方には、有料での貸し出しもできます。お気軽に病棟看護師長にお申し出ください。
  • 入院中の駐車、駐輪はご遠慮ください。

お支払いについて

入院中のお支払い

  • 毎月、月末までの請求書を、翌月10日頃に、係の者が病室までお届けいたしますので、1階会計窓口にてお支払いください(クレジットカード・デビットカード取扱可)。

退院時のお支払い

  • 退院時に係の者が病室へ請求書をお届けします。お帰りになる迄に1階会計窓口にてお支払いください。
  • お支払いにお困りの方は、病棟師長又は1階医事課にてご相談ください。
DPC対象病院の入院医療費の算定方式

DPC対象病院について
  • 当病院に入院された患者さんは、診療行為毎に料金を計算する従来の『出来高方式』とは異なる、新たな医療費の算出方式を適用しています。
  • この新たな算定方式は、病名や手術、処置等の内容に応じて分類された『診断群分類』に基づき、それぞれの病名ごとに定められた1日当たりの定額医療費を基本として計算する方式です。
  • この算定方式が適用されるのは、入院基本料や検査・画像診断(一部を除く)、投薬、注射等の治療項目です。手術や一部の処置等については、従来通り『出来高方式』により算定されます。
  • 当病院の一般病棟に入院された患者さんに適用されます。外来の患者さんや診断群分類に該当しない入院患者さんの医療費については、従来通り『出来高方式』で算定されます。
  • 一部負担金の支払方法は、従来の方法と基本的に変わりません。ただし、入院後、病状の経過や治療の内容によって診断群分類が変更になった場合には、請求額が変動することがあるため、退院時等に前月までの支払額と差額の調整を行うことがあります。
  • 高額療養費制度の取り扱いは従来通り、各月単位です。
  • 労災・公災・自費でのご入院は、包括評価(DPC)の対象外となります。

◎ご不明な点などございましたら、医師又は医事課入院係迄お問い合わせください。

PageTop